2018年08月15日

見えると見るは違う『Every Day』

「Every Day 」は、なんでもない毎日を大切にしたくなる映画です。

物語は、交通事故で昏睡状態になってしまったはずの恋人の女性が、
事故前の健康な姿で朝食を作っているところから始まります。

監督 手塚悟
2016年/日本
78点

「事故は夢だったのか」と思う男性に、「一週間だけ時間をもらったの」と告げる恋人。
そこから二人の最後の7日間が始まります。
だからって特別ドラマチックでもなく、淡々と静かな日常生活が続く。
そして、あっけない幕切れ。
あとに残るのは、空っぽになった心と、やがて溢れてくる愛しい人への想い。
切なくて悲しいお話です。

劇中「見えると見るは違うんだよ」というセリフがありました。
本当にそうだと思う。
えてして代わり映えのない日々は、見えてはいるけどちゃんと見ることなく、なんとなくやり過ごしてしまいがち。

だけどもし今日が最後の日だとしたら、ひとつ残らずちゃんと見ていたいと思うんじゃないか。
そしてなぜ今日が最後の日ではないと言い切れるのか。
もっとちゃんと、ここにあるものを大切にしたい、と思う。

ピアノの音楽と、効果的に使われているフォトブックがとても美しい映画でした。









posted by マリ at 07:56| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

『カメラを止めるな!』ただただ映画が好き

今話題の『カメラを止めるな!』を観てきました。
観終わって、ただただ映画が好きだって再認識させられました。

まさしくエンドロールの最後の最後まで、映画ってホントに面白いでしょ、って所を見せてくれます。

すべてのことは、目に見えているほど薄っぺらい訳じゃない。
映画館を出たら、世界の厚さと暑さにくらっとしました。

IMAG1400.jpg

カメラを止めるな!
監督 上田 慎一郎
2018年/日本
92点
posted by マリ at 12:42| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ウズベキスタン】トマトベースのうどん「ラグマン」

ウズベキスタンのうどんとも言うべきラグマン。

6ウズベキスタンラグマン.JPG

麺は小麦粉から作られています。
トマトベースのスープに野菜がたっぷりで、ひとつ食べればお腹いっぱい。
posted by マリ at 08:15| Comment(0) | 世界の食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

めでたいお食い初め

子供が生後100日を迎え、近所の和食屋さんでお食い初めを行いました。

IMAG1291.jpg

お食い初めとは「一生、食べ物に困りませんように」の願いをこめて、赤ちゃんに食べさせる真似をする儀式。
実際に口には入れず、食べ物を触ったお箸を子供の口元にもっていきます。

IMAG1365.jpg

作法や一品一品の料理の意味など、お店の方が親切に教えてくれました。

IMAG1317.jpg

IMAG1295.jpg

一通り終わったら子供は寝たので大人の食事。
久しぶりの豪華な外食で、それだけで胸がときめきます。

IMAG1323.jpg

IMAG1326.jpg

IMAG1328.jpg

IMAG1334.jpg

IMAG1336.jpg

IMAG1340.jpg

最後に鯛の鯛を持ってきてくれました。

IMAG1333.jpg

鯛の鯛とは、エラの近くにある胸鰭を動かす時に使われる鯛のような形をした骨。
縁起物ということで、きれいにラッピングしてプレゼントしてくれました。

IMAG1348.jpg

この店は妊娠中に一度来たことがあり、器や小物が素敵で料理もおいしくて気に入っていました。
あの時はお腹にいた子が、もう外の世界に出てきて100日なんて不思議な感じ。

食べられるようになったらまた来ようね。

IMAG1346.jpg




posted by マリ at 07:55| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

【練馬】「玄蕎麦 野中」のお蕎麦

すぐ満席になってしまう練馬区の蕎麦屋「玄蕎麦 野中」を紹介します。

IMAG0344.jpg

最寄りは西武池袋線の中村橋というローカルな駅で、更にそこから15分程度歩いた住宅街の中にあるんですが、
地元の人たちでいつもいっぱいのお店。
食べログで見てみたら、今現在東京都のそば店のランキングで12位と高評価でした。

IMAG0345.jpg

席につくと出てきたのが黒豆茶。

IMAG0350.jpg

お蕎麦の前にまずは玉子焼きから。

IMAG0354.jpg

トロトロでしっかりした味です。

続いてこだわり豆腐。

IMAG0355.jpg

IMAG0358.jpg

こちらもトロトロで滑らかな舌触り。

天せいろ

IMAG0360.jpg

IMAG0365.jpg

コシのしっかりしたお蕎麦です。

本当は1日10食限定の蟻巣(ありす)の田舎蕎麦が食べたかったのですが夕方の時間では当然品切れでした。
このお蕎麦は蟻の巣のようにたくさん穴の開いた、現在では入手困難な蟻巣石の石臼を使って手挽きしたもの。
開店前に並ばないと難しそうですが、いつかチャレンジします。



posted by マリ at 11:02| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする