2016年01月31日

【藤沢】老舗イタリアン「アンチョビ」

1973年創業のイタリアンレストラン「アンチョビ」

DSC_1550.JPG

DSC_1551.JPG

藤沢北口の藤沢銀座通り(サムジュモール)から
ほんの少し入った場所にある老舗のイタリアン。

この店はカウンターもあり
「おひとり様セット」という一人客向けのメニューもあるようなので
一人でふらっと入ってみました。

おひとり様セット 1000円
オードブルとドリンク1杯

DSC_1552.JPG

DSC_1556.JPG


別でパスタを。

アンチョビと湘南シラスのぺペロンチーノ

DSC_1557.JPG

ボリュームたっぷり
程良い塩けでワインがすすみました。

-----------------------------------
アンチョビ 湘南藤沢店
住所:神奈川県藤沢市藤沢532
TEL:0466-27-9884
営業時間:火〜日・祝日11:00〜21:30
-----------------------------------


posted by マリ at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

フランス料理とフランス組曲

ランチの後フランスが舞台の映画を観る予定だったので
お昼もフレンチにしてみようと来たのがこちらのお店。

DSC_1696.JPG

フランス料理 遊心(ゆうしん)

DSC_1699.JPG

メインによって値段の違うコース仕立てのランチメニュー。

DSC_1697.JPG


前菜も6種類から選べます。

白レバーのムース ポルト風味にしました。

DSC_1702.JPG


パン

DSC_1700.JPG


メインは和牛黒豚のハンバーグ

DSC_1703.JPG

柔らかくてふわふわ!
ボリュームもまって食べ応えがあります。


デザート3種盛り合わせ

DSC_1705.JPG

食後のコーヒー付き

これで2100円はかなりのお値打ちです。

お店が小さくテーブル間隔が狭いので隣の会話が丸聞こえですが、、、
気取らずフレンチが頂けるお店でした。


その後観た映画は「フランス組曲」

第二次大戦時代のフランス郊外の町。
ドイツ占領下でのフランス人の人妻とドイツ軍兵士の悲恋の話なんですが、
戦争の卑劣さ、人間の愚かな感情や行動、女性の強さなんかも描かれていて
単なるメロドラマだと思って観るといい意味で裏切られます。
でも二人の切なすぎる恋も十分堪能できるのでご安心を。
珍しく映画館で号泣。とってもいい映画でした。


-----------------------------------
フランス料理遊心(ゆうしん)
住所: 神奈川県藤沢市南藤沢23-5
TEL:0466-25-2883
営業時間:11:30〜14:00 17:00〜21:00
-----------------------------------







posted by マリ at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

【吉祥寺】チャイブレイク

吉祥寺で美味しいチャイの飲める店「チャイブレイク」

DSC_1610.JPG

吉祥寺駅から徒歩5分あまり。
井の頭公園のすぐそばです。

DSC_1602.JPG


メニューには数種類のチャイ(インド式煮出しミルクティ)や紅茶。
何種類ものスコーンがあってそれも気になりました。

DSC_1600.JPG


期間限定のあずきチャイを注文。

DSC_1603.JPG

控えめな小豆の風味とあまり甘くないホイップクリームでほっこり。

チャイというとスパイスが強いイメージですが、スパイス無しのただのミルクティーもチャイだし
こういったアレンジ物もあるので色々試してみたくなりました。

DSC_1604.JPG

スリランカのシンハラ語の文字で縁取られた食器がかわいい。

DSC_1605.JPG


入り口には茶葉やグッズが並べられていました。
シンハラ文字のグッズが欲しかったな。

DSC_1608.JPG


名前の通り散歩途中の休憩にぴったりなお店です。


------------------------------------
チャイブレイク
住所:東京都武蔵野市御殿山1-3-2
TEL:0422-79-9071
営業時間:9:00〜19:00(月〜金)8:00〜19:00(土日祝)
定休日:火
------------------------------------



posted by マリ at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする