2016年11月30日

【湯島】アットホームな「きくち」でふぐ三昧

アットホームな湯島のふぐ料理の店「きくち」に行ってきました。

1.JPG

ふぐと言うと敷居が高そうだけどコースは3500円から。
3500円だとふぐ刺しがつかないのでつけたい場合は5500円。
更に唐揚げをつけると6000円のコースになります。
今回は6000円のコースです。

とらふぐの唐揚げ

2.JPG

とらふぐ刺し

3.JPG

白子(サービス)

4.JPG

煮こごり

5.JPG

とらふぐのしゃぶしゃぶ

9.JPG


とらふぐちり

8.JPG

10.JPG

雑炊

12.JPG

13.JPG

お酒はもちろんヒレ酒

6.JPG

7.JPG


いる間、予約の電話がひっきりなしにかかってきていました。
とても人気のお店です。
お料理もいいけどお店の大将とお母さんが仲睦まじくとてもいい雰囲気でこっちまでなごみます。

-----------------------------------
きくち
TEL:03-3839-3382
住所:東京都台東区上野1-12-2
-----------------------------------





posted by マリ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

かまぼこの里に箱根ビール

小田原、箱根のお土産の定番である鈴廣のかまぼこ。
小田原駅から箱根登山鉄道で2つ目の駅、風祭駅に鈴廣の本社や本店、かまぼこ博物館、ショップ、レストランの集まった「かまぼこの里」があります。

1.JPG

2.JPG

3.JPG

4.JPG

ショップはかなりの人で賑わっていました。
かまぼこの食べ比べができるかまぼこバーも気になる。

5.JPG

鈴廣は地ビールも作っています。
そもそもここに来たのはかまぼこじゃなくてこの箱根ビールが目的。

6.JPG

醸造所も同じ敷地内にあるので造りたてを味わうことができます。

箱根ピルスと風祭スタウト

7.JPG

おいしい箱根の水から造られたビールです。

おつまみにはエビ・イカ・ホタテが原料のシーフランク。

8.JPG

かまぼこなんてお正月に食べる紅白のものしかイメージにないけど、今こんなものまで出しているんだとちょっと驚き。

「かまぼこの里」はかまぼこを買う予定がなくても楽しめる観光スポットになっています。
posted by マリ at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湯本富士屋ホテルのランチ

箱根湯本から徒歩ですぐの湯本富士屋ホテルのラウンジ「ウィステリア」でランチにしました。

3.JPG

4.JPG

人気だというシーフードナポリタン

7.JPG

オムライス

6.JPG

杏仁パフェ

8.JPG

1.JPG

本当は宮ノ下にあるクラシックホテルとして有名な富士屋ホテルでカレーを食べたかったんですが、よく分かっていなくて湯本のほうへ来てしまいました。
同じ富士屋ホテルチェーンではありますが、湯本のほうはレトロ感はあるものの普通のホテル。
食事のお味も悪くないけど普通でした。

2.JPG

13時の時点で半分も埋まっていなかったので、混雑する箱根湯本駅近くで入る店に困ったらここに来るのもいいかもしれません。

-------------------------------------------
ウィステリア (Wisteria)
TEL:0460-85-6111
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本256-1
湯本富士屋ホテル
-------------------------------------------


posted by マリ at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする