2017年07月07日

文学の香り漂う喫茶「邪宗門 下田店」

1.JPG

なまこ壁が目をひく喫茶「邪宗門 下田店」は昭和41年開業。

3.JPG

年代物の送信機やミシン、骨董品が置かれ重厚感が漂います。

4.JPG

5.JPG

8.JPG

名物のウインナーコーヒー。
たっぷりの生クリームは冷たくて甘い。

6.JPG

飲み進めるとほろにがのコーヒーが舌に当たる。
苦味と甘さが口の中でハーモニーを奏でるのを感じていると、不意にシャリシャリのコーヒーシュガーが紛れ込み小さく驚く。

コーヒーと一緒に置かれた紙には北原白秋の邪宗門の詩。

7.JPG

1杯のコーヒーから文学の世界が広がって行くような濃密な時間が過ごせます。

詩の紙は記念に持って帰ってふと裏を見たら「ウインナーコーヒー 600」の文字。
伝票だったみたいです。
どうりでレジで「伝票ありませんでしたか?」と言われた訳だ。
恥ずかしい。

-------------------------
邪宗門 下田店
TEL:0558-22-3582
住所:静岡県下田市1-11-19
-------------------------


posted by マリ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする