2017年07月15日

【函館】抹茶お手前体験のできる喫茶店「茶房旧茶屋亭」

13.JPG

青森のあとはフェリーで函館までやってきました。
こちら函館で一番有名な坂、八幡坂。

1.JPG

テレビで見たことある景色だ。

ここから徒歩10分位の場所にある茶房旧茶屋亭が素敵です。

2.JPG

明治末期の建物で和風と洋風のミックスしたレトロでモダンな建物。

6.JPG

4.JPG

5.JPG

3.JPG

お店の方に点ててもらう事もできますが、自分で点てられるお抹茶お手前お遊びセットを注文。

7.JPG

点て方は丁寧に教えてくれるので安心です。

1 (2).JPG

自分で点てたお茶を飲めるのは嬉しい体験。

セットのねりきりとシャーベット

8.JPG

9.JPG

2Fは待合室兼ギャラリーになっていて雑貨を売っていました。

10.JPG

2Fの雰囲気も素敵なのであがってみてください。

12.JPG

11.JPG

-----------------------------
茶房旧茶屋亭
TEL:0138-22-4418
住所:北海道函館市末広町14-28
-----------------------------


posted by マリ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【青森】黒石やきそばと七々子のケーキ

1 (2).JPG

弘前から電車で30分ほど足を伸ばして黒石へ。

1.JPG

黒石は風情を感じる街並みと温泉が有名な場所です。

こちらが日本の道百選にも選ばれた小見世(こみせ)通り。

2.JPG

5.JPG

屋根付きのアーケード。
藩政時代からほぼそのままの形で残っているそうです。

3.JPG

酒蔵

4.JPG

趣があって町歩きが楽しい。

名物グルメは「黒石やきそば」
もちもちのソース焼きそばの上に和風だしをかけるつゆ焼そばです。

こちらのお店で頂きました。

6.JPG

江戸時代の蔵を利用した「蔵よし」さんです。

7.JPG

食べていくごとにソースとつゆの味が混ざって来て味の変化が楽しめる面白い焼そば。
ソースと出汁ってどうなんだろう?と思ったけど意外とあっさりしておいしい。
上に乗った海老の天麩羅もぷりぷりで良い。

この後黒石でもう1つ寄りたかったケーキ屋「ベル・プランタン笹屋」へ。
(蔵よしの御主人と奥さまのおかげで無事に行けました。本当にありがとうごさいます)

気になっていたのがこのケーキ。七々子

8.JPG

人の名前ではなく津軽塗の一つである七々子塗り(輪紋の集まりが魚の卵を連想させる)を表現したケーキです。

9.JPG

崩しちゃうのがもったいないけど中にはベリーのジャムが入っていておいしく頂きました。

-------------------------
蔵よし
TEL:0172-53-2111
住所:青森県黒石市横町13
-------------------------

posted by マリ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする