2017年08月29日

1万円の高級羊羹「宵紫」をひときれ

成田山の参道にある老舗和菓子店「なごみの米屋」には
2本で1万円、5日前までに予約しないと購入できない高級羊羹「宵紫(よいむらさき)」があります。

IMAG0743.jpg

材料は
・北海道十勝平野の小豆
・純度の高い氷砂糖
・国内産テングサ100%使用の天然糸寒天
これらをお不動様ゆかりの不動の大井戸の水で仕込んだということです。

庶民には手が出ないと思いきや、総本店に併設の喫茶店では
「せめてひときれ食べてみたい」の希望が叶います。

宵紫と飲み物のセットで780円。

IMAG0736.jpg

色は薄め。

IMAG0738~2.jpg

かなり弾力があります。
厳選された素材の澄んだ味。
甘さは控えめでかなり上品でした。

成田山に道すがら食べて損は無しです。




スポンサーリンク

posted by マリ at 23:45 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。