2018年03月31日

石神井川沿いの桜散歩2018

6.JPG

小平市、西東京市、練馬区、板橋区、北区を流れる一級河川の石神井川。
川沿いには桜が植えられ桜の時期は素晴らしい散歩道になっています。

8.JPG

有名なのは板橋区の中板橋駅あたりだそうですが、私が今回歩いたのは練馬区の練馬高野台駅近く。
たまたまそのあたりで用事があったらからなんですが、十分きれいでした。

5.JPG

3.JPG

2.JPG

1.JPG

近所の人が集まるくらいで観光客が押し寄せるわけではないので、ゆったり散歩できる穴場スポット。

7.JPG

11.JPG

10.JPG

9.JPG






posted by マリ at 10:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

【湯河原・熱海日帰り旅】来宮神社 夜の美

10.JPG

来宮神社は夜も美しい。

昼の参拝を終えて早めの夕食を食べたあと、また来宮神社へやってきました。

1.JPG

昼間はひっきりなしに人がやってくるけど、暗くなるとほとんど人はおらず、とっても静か。

2.JPG

8.JPG

昼にお抹茶を頂いた「大楠五色の杜」もライトアップされていてオシャレなバーみたいになっている。

3.JPG

奥へ進むと幻想的な明かりのともった大楠が登場。

6.JPG

4.JPG

5.JPG

the Kodama Forest Projectといって、杜の草木に宿る木霊(こだま)を約140個の明かりで表現したもの。
毎日、日暮れから23時まで明かりがともります。

7.JPG

異世界に来てしまったような不思議な感覚。
一人でちょっと怖かったけど、その分静かに大楠と向き合える時間になりました。

9.JPG




posted by マリ at 11:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

【湯河原・熱海日帰り旅】来宮神社 昼の美

1.JPG

来宮神社(きのみやじんじゃ)はとても好きな神社です。

10.JPG

熱海の隣駅、来宮駅から5分ほどの場所にあり、樹齢2000年の大きな楠木が有名。

3.JPG

優しい包み込むような空気が迎えてくれ、心が穏やかになる。

4.JPG

5.JPG

2.JPG

楠木の右隣の階段を上ると「大楠五色の杜」というスペースができていました。
休憩所になっている他、奉納行事の舞台や神前結婚式や披露宴もできる場所とのこと。

7.JPG

売店で抹茶とお茶菓子のセットが売られていたので注文して休憩を。

8.JPG

抹茶は5つの器の中から自分の気に入ったものを選べるというのが嬉しい。
今回は「清流」と名のついた器に入れてもらいました。

添えられているのは「麦こがし」という落雁です。
来宮神社の神様の好物のひとつなんだそう。

静かで神聖な空間であり、とても美しい場所です。

9.JPG


posted by マリ at 19:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする