2018年03月13日

バレンタイン

ちょうど1ヶ月前の事ですが、今年のバレンタインはこんなチョコを作りました。

IMAG3239~2.jpg

最近はまっている青山フラワーマーケットのティーハウスで行われたお花のアレンジメントとチョコレート作りのワークショップです。

IMAG3203.jpg

IMAG3202~2.jpg

チョコはマンディアンというフランス・アルザス地方のお菓子を作ります。
まずはチョコレートの湯煎から。

IMAG3208~2.jpg

溶けたら丸く平べったい形にしたいので、紙コップのような入れ物に入れ冷蔵庫へ。

IMAG3210~2.jpg

固まったらトッピング。
花屋らしく食べられるお花やハーブなど色とりどりでとっても可愛い!

IMAG3205~2.jpg

IMAG3211_BURST001~2.jpg

次は、チョコを入れるギフトボックス作り。
こちらは先生のお手本。

IMAG3214~2.jpg

使うお花は、パンジー、忘れな草、チョコレートコスモス、こでまり、バーゼリア。

IMAG3222.jpg

これを好きなようにいけて自分だけのボックスのできあがり。

IMAG3243~2.jpg

一緒にワークショップに参加した人が「誰かにあげるなんてもったいないから自分用」と言っていて、みんなで大きく頷き合いました。

IMAG3237~2.jpg

この日はみんな一人参加だったけど、和気あいあいと話しながら楽しく作れたのが良かった。
学生の頃、友達と夜遅くまでチョコ作りをしたほろ苦い青春が蘇ったバレンタイン前夜でした。






スポンサーリンク

posted by マリ at 07:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする