2014年03月16日

逆さマッターホルン

sw1.JPG

スイスのトレッキング途中にあるリッフェルゼーという池は、
条件が揃えば水面に映る逆さのマッターホルンの見られる場所です。

私が着いた時、何人かが立派なカメラと三脚で、山にかかった雲が晴れるのを待っていました。
この山はいつも雲が発生していて、完璧な姿を見るのは難しいという事です。

みんな黙ってその時を待っています。
私も岩に腰掛けてしばらく待ってみます。

sw2.JPG


静かにマッターホルンと対峙していると、写真なんてどうでもよくなってきました。

雲があろうとなかろうと、マッターホルンという存在そのものが素晴らしい!


そんな時、ツアーバスで日本人観光グループがやって来ました。
池までかけ降りると、
「キャーきれい!」「写真撮ろう!」と大盛り上がり。
キャッキャしながら数枚写真を撮ると、すぐバスに戻っていきました。


辺りに静けさが戻ると、ちょうどマッターホルンの雲が全て取れ、完璧に美しい雄姿を見せてくれました。


有給休暇を取って旅してる身としては、ベストショットの為に何時間も待つ事はできません。
でもただ記念写真を1枚撮って去っていくような旅もしたくない。

限りある時間の中で、ちゃんと自分の目で見て感じたんだという証を
心の中に残すような旅をしていきたいです。


sw3.JPG

sw5.JPG

sw6.JPG





スポンサーリンク

posted by マリ at 14:21 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。