2017年09月10日

【長野】揚げパンと森と白駒の池

白駒の池からいくつかトレッキングルートがありますが、
そのうちのひとつ、高見石を目指すコースをのぼってみます。

1.JPG

2.JPG

3.JPG

7.JPG

8.JPG

9.JPG

10.JPG

ゆるやかとはいえゴツゴツした岩で歩き辛い。

4.JPG

5.JPG

6.JPG

11.JPG

このあたりはカモシカの森という名前がついていました。

16.JPG

12.JPG

13.JPG

14.JPG

15.JPG

ゆっくり歩いて1時間、頂上の高見石へ到着!
ここにある山小屋の名物は揚げパンらしいです。

17.JPG

2個セット。きなこと抹茶を注文。

18.JPG

ほんのり温かくてほっこり。

19.JPG

山小屋の裏手には大きな岩が連なっていてのぼる事ができます。

21.JPG

結構ハード。

20.JPG

25.JPG

そこからは絶景が。

22.JPG

23.JPG

先ほど見た白駒の池が眼下に見下ろせます。

24.JPG

時間があったらここで少しゆっくりしてみる。なんとも贅沢。


posted by マリ at 11:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

【長野】神秘の苔の森

9.JPG

苔好きなら一度は訪れたい苔の森が長野県にあります。
それは吉永小百合さんのCMのロケ地にもなっている白駒の池。
池の周辺には485種類もの苔が育つ原生林が広がっています。

まずは行き方から。
私の場合は八王子からあずさに乗って松本まで行き、在来線に乗り換え40分の茅野駅へ。
茅野駅から白駒の池まではバスで1時間10分くらい。

1.JPG

1日3便なので時間は事前に要チェック。
この時は9:30発のバスで向かい、白駒の池15:40発で帰ってきました。

2.JPG

バスの車内から野生の鹿を目撃しました。

3.JPG

白駒の池のバス停で降りるともうすぐハイキング道の入り口です。

4.JPG

遊歩道が整備されているので登山靴でなくても歩けますがサンダルはやめたほうがいいかも。

5.JPG

歩いて1分で苔ワールド。

6.JPG

7.JPG

8.JPG

10.JPG

この日は天気が悪かったので、余計神秘的な光景でした。

11.JPG

12.JPG

13.JPG

14.JPG

15.JPG

16.JPG

17.JPG

18.JPG

19.JPG

20.JPG

21.JPG

22 (2).JPG

22.JPG

バス停から白駒の池までたった15分で到着。

23.JPG

なのでまだ全然歩いていないけど池のほとりにある山小屋で休憩タイム。

24.JPG

標高2115メートルの場所で焙煎し白駒池の水でいれたコーヒーに、ほおずきのレアチーズケーキ。

25.JPG

甘酸っぱいほおずき。ビタミンAが豊富で美肌効果が期待できるんだそうです。

26.JPG



ここまででも苔を満喫できるし、だいたいの人はここで引き返してしまうけど
この先さらに深い森が広がっているんです。森を上から見渡せる絶景ポイントもありました。
次の記事で紹介します。

 
posted by マリ at 10:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

【新宿】NO MEAT,NO LIFE

新宿歌舞伎町のカウンター焼肉バル「NO MEAT,NO LIFE 2nd」へ行ってきました。

A5ランク国産黒毛和牛一頭買いでリーズナブルな価格で提供しているお店。

IMAG1047.jpg

店員が本日のオススメをマーカーで線を引きながら説明してくれるので、
聞きながら何を頼もうか気持ちが高まる。

IMAG1044.jpg

IMAG1046.jpg

一番惹かれた黒毛和牛のユッケから。

IMAG1049.jpg

フォアグラとレバーのブリュレ

IMAG1067.jpg

焼肉は黒毛和牛のセレブ盛り

IMAG1056.jpg

IMAG1061.jpg

しゃぶロース

IMAG1062.jpg

これはお店の人が焼いてくれました。

IMAG1063.jpg

IMAG1064.jpg

残った卵黄は一口大のライスにかけて。

IMAG1066.jpg

黒毛和牛の握り

IMAG1068.jpg

特製トマト冷麺

IMAG1070.jpg

お好みでタバスコかお酢をかけて食べる。固めの麺ととろみのあるトマトのスープがおいしい。

お会計の後にはサービスでアイスのピノが出て来ました。
久しぶりに黄色のアーモンド味が食べられて得した気分。

最後まで大満足でした。



posted by マリ at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

藤沢が誇る名物居酒屋「久昇」

ずっと来たかった藤沢の名店「久昇」へやってきました。

IMAG0968.jpg

昭和46年創業の老舗名物居酒屋。

IMAG0976.jpg

おばちゃんのスタッフがなんとも温かい空気を作りだしている。

遅い時間だったのでなくなっていたメニューも多かったけど
頼んだもの全ておいしくて通いたくなりました。

IMAG0960.jpg

日四又玉子焼

IMAG0963.jpg

うざく

IMAG0967.jpg

水茄子のラー油炒め

IMAG0964.jpg

牛筋の煮込み

IMAG0971.jpg

生クリームが入っている

焼ポテトサラダ

IMAG0975.jpg

いつも混んでいるので予約必須。

----------------------------
久昇 本店 (きゅうしょう)
TEL:0466-23-5003
住所:神奈川県藤沢市鵠沼橘1-17-2
----------------------------

posted by マリ at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【鎌倉】高級食パンとフレンチトーストの朝食

インターネットのみで注文を受け付けている高級食パン「ルセット」のパンが
鎌倉にあるカフェならお店で食べることができます。

IMAG1007.jpg

「カフェルセット」は江ノ電の長谷駅から徒歩5分程の古民家カフェ。

IMAG0981.jpg

IMAG1004.jpg

こちらがルセットの食パン。1枚600円!

IMAG0985.jpg

ルセットの中で一番ベーシックな「@shokupan(アット食パン)」
冷めないように温められた板の上に乗って出てきます。

IMAG0987.jpg

一口食べてみるとギュッと詰まって深みがあり食べ応えがある。
よく食べている食パンとは全然違う。
ただいつもの朝ごはんにすると重たいかもしれない。時々食べるのがちょうどいいかも。
ちなみにHPで見たら1.5斤で2200円でした。

他に食べたものはこちら。

究極のフレンチトースト

IMAG0998.jpg

ルセットの食パンを平飼い卵と牛乳のアパレイユに浸して焼き表面をキャラメリゼ。

ミックスソーセージで作るモンティクリスト

IMAG0993.jpg

モンティクリストとはフレンチトーストとクロックマダムの中間のようなカナダのサンドウィッチの事だそう。

パンの存在感が強くおなかいっぱいになりました。

-----------------------------------
カフェルセット鎌倉
TEL:0467-38-5700
住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下22-5
-----------------------------------


posted by マリ at 07:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする